呪術廻戦

【呪術廻戦】アニメ第13話感想!真人の領域展開とパン屋の感謝

アニメ『呪術廻戦』真人と戦う虎杖&七海出典:呪術廻戦・アニメ公式サイト
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

間一髪のところで虎杖を救った七海。

ここで確実に「真人を祓う」と決意する!

グッドリ
グッドリ
こんにちは、グッドリです!

今回は虎杖&七海vs真人の戦いですね。

またしても改造人間を使う真人に勝てるのか第13話いってみましょう!

前回の第12話感想はこちらから~

アニメ『呪術廻戦』怒りで暴走する吉野
【呪術廻戦】アニメ第12話感想!虎杖の怒りと思い描いた未来アニメ『呪術廻戦』第12話「いつかの君へ」あらすじ&感想。 真人に上手く利用され、虎杖と戦うよう仕向けられた吉野。 復讐心から怒りをあらわにする! すべての真実を知った虎杖vs真人の戦いが始まる。...
アニメ『呪術廻戦』五条 悟
【呪術廻戦】アニメ無料で動画&見逃し配信をフル視聴する方法!アニメ『呪術廻戦』の動画&見逃し配信を無料で観れる動画配信サービス(VOD)のご紹介。 仲間思いの高校生・虎杖悠仁の運命は!? 呪いを祓うため、自ら呪いとなった少年の物語を見放題で楽しめます。...

第13話のネタバレも含みますので、未視聴の方はご注意ください。

(原作未読のためご了承ください)

『呪術廻戦』第13話「また明日」あらすじ&感想

真人の一撃から虎杖を救った七海。

ここで確実に祓うと決意する!

ふたりの息の合った攻撃に追いつめられる真人だが――。

「ここで確実に祓います」

虎杖&ナナミンvs真人のバトル開始。

真人は新たな技を試しつつ「改造人間」を使って虎杖の精神を追い詰める。

ニコ
ニコ
虎杖やさしいから!

乗り越えた虎杖に追いつめられ真人は……

領域展開「自閉円頓裹」(じへいえんどんか)を放つ。

  • 無為転変が必中となる技。
  • 無数の手で、相手を囲むように展開する凶悪な領域。

真人はナナミンだけを閉じ込める。

真人によって閉じ込められ、呪術師を一度辞めたナナミンは会社員時代の回想へ。

ハッピー
ハッピー
脱サラしたきっかけの物語!

真人は邪魔なナナミン狙い撃ちですね!

生まれたばかりでも領域展開が使えるのは狂気の才能ですよね。

スポンサーリンク

ありがとうの感謝

アニメ『呪術廻戦』領域展開を使う真人出典:呪術廻戦・アニメ公式サイト
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

「今はただ君に感謝を」

虎杖は、閉じ込められたナナミンを助けようと外から漆黒空間を殴り続ける。

グッドリ
グッドリ
このままじゃピーンチ!

会社員時代のナナミンはお堅くマジメ!

パン屋に寄って、呪いに気づいても放っておくほどドライな性格だった。

  • やりがいも生きがいもない。
  • 30~40代に稼いで物価の安い国でフラフラする目的だけ。

呪いも他人も「金さえ」あれば無縁でいられると。

ハッピー
ハッピー
金されあればチーズいっぱい♡

「大丈夫ですか、ちゃんと寝れてます?」

ある日、肩が痛いと話すパン屋のお姉さんの呪いを祓ってあげた。

「ありがとう~また来てくださいね」

感謝の言葉は七海に突き刺さった、覚悟を決めたナナミンのもとへ虎杖が……!

ニコ
ニコ
主役の登場だね!

真人からの「感謝は必要ありません」ってナナミンがクールすぎますね!

真人の確信

「言ったはずだぞ、二度はないと」

領域に侵入した虎杖、内に秘める「宿儺」の攻撃で真人は重傷を負う……!

ハッピー
ハッピー
やっぱり宿儺強すぎぃー!

宿儺は伏黒以外は心底どうでもいいと。

「駆け引きはもういらない!」

虎杖は逕庭拳(けいていけん)を放つが、真人は逃走してしまう。

真人は宿儺の強さと格の違いに確信する、宿儺さえ復活すれば呪いの時代がくると。

「もうおれは負けない」

虎杖は呪術師としての覚悟を決める――。

ニコ
ニコ
真人との決着は来年かな♪

虎杖の逕庭拳は『るろ剣』の二重の極みに似ていますよね。

『呪術廻戦』第13話感想まとめ

困ったポーズをするグッドリのアイキャッチ画像

真人の領域展開からパン屋の感謝でナナミン復帰の第13話でした!

グッドリ
グッドリ
オイシイところは宿儺!

宿儺が伏黒だけを気にするのが謎ですね。

ナナミンのパン屋のエピソードは、妙に納得するというか「らしい」感じでしたね!

ハッピー
ハッピー
そうらしいよぉ~!

次回は新春特番が1月8日(金)に放送!

本編の第2クールは2021年1月15日(金)スタートですね。

ニコ
ニコ
交流会編始まるね♪

それではまた次回お会いしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【呪術廻戦】各話感想はこちら~

こちらの記事もおすすめ!
テキストのコピーはできません。